CS-21

けい酸塩系コンクリート改質材 CS-21

CS-21はセメントの水和反応を活性化し、促進させる触媒性性質を有したけい酸ナトリウム溶液であり、近年、注目されているコンクリート改質材です。
 
CS-21は、けい酸塩系表面含浸材や水和反応活性材と称されます。
CS-21を硬化後のコンクリートに塗布し、散水養生を行うことで、未水和のセメント成分や不安定な水和生成物をより安定したCSH系結晶に速やかに変化させ、コンクリート内の空隙に充てんさせ、コンクリート表層部をち密化します。
この反応は躯体中に水分と未水和のセメント成分が存在する限り長期にわたり、持続します。
 
CS-21は漏水補修工事における注入止水材として1993年に開発されました。現在では、関連材、より性能特化した製品も開発され、コンクリート構造物の躯体防水、表面保護、ひび割れ補修、断面修復、打継部処理、セパコーン部処理等に適用範囲が広がっています。
特にCS-21による躯体防水はRC構造だけでなく、SRC構造合成スラブにも対応可能で、施工期間の短縮、共用時の維持管理の容易さに大きなメリットがあります。郊外型ショッピングセンター駐車場、物流センター、トラックターミナル等、すでに120万㎡以上の実績があります。
 
CS-21工法は製品も工法も、まさに、JAPAN MADE。日本で生まれ、日本で磨かれてきました。
表面保護工、躯体防水工 自信あります。
私どもレスポンスは優れた技術と共に、CS-21をお届けします。

CS-21反応機構

CS-21は以下の反応により、コンクリートを緻密水密化し、表面保護、防水効果を発揮します。
 
反応1.還元作用により表層部に石灰岩を生成する反応
反応2.水溶性シリカとコンクリート内のカルシウムによりCSH系の結晶を生成する
   反応
反応3.未水和のセメントの水和反応を促進させ、CSH系の結晶を生成させる反応

主な関連材料

●CS-21
  コンクリート構造物の耐久性を向上させます…表面保護
  コンクリート構造物の高水準の防水が可能です…躯体防水
  ひび割れ補修効果に優れ、高い止水性能を確保します…漏水補修
  コンクリート表層部の強度および硬度が増強します…表面強化
  外観  :無色透明
  比重  :1.24以上
  pH   :11.3以上
  毒性  :なし
  主要成分:けい酸ナトリウム
●CA-21
  CS-21の補助材、CS-21と反応し、速やかに反応、空隙充填、保水性を保つこ
  とでひび割れ補修、ひび割れからの漏水を止水します。
  外観  :白色液体
  比重  :1.03以上
  pH   :13以上
  主成分 :水酸化カルシウム
  水酸化カルシウム溶液
●CSひび割れ補修セット
  
  コンクリートに発生したひび割れをコンクリート改質材CS-21クリアーの塗
  布、含浸、及び補修用パテの擦り込み充てんにより補修し、耐久性向上と
  ともに、美観を回復させる
  
 ・CS-21クリアー
  外観   :無色透明液体
  比重   :1.050以上
  pH    :11.3以上
  主成分  :けい酸ナトリウム
 ・CSパテ
  外観   :灰色ペースト
  比重   :1.900以上
  pH    :10.5以上
  主成分  :炭酸カルシウム、酸化けい素、けい酸リチウム
 
※CS-21工法は責任施工を原則としますが、本材に限り小売り可能です。
 

表面保護工(含浸工法)

CS-21は表面保護工の表面含浸工法材で、躯体表層部の強化、セメント結晶の生成により、劣化影響因子の躯体内への侵入を抑制します。既にCS-21の表面保護工への採用は300万㎡に達しようとしています。
CS-21は水道法に基づく厚労省令で規定された試験・基準に適合しており、水道施設コンクリート水槽の表面保護工法として多くの実績があります。
また、コンクリート構造物新造時、劣化抑制、長寿命化、100年コンクリートへのデバイスの一つとして、予防保全の見地から、お役に立っております。
 

防水工(躯体防水工)

けい酸塩系コンクリート改質材CS21はRC建築の屋上防水工法として、実績を重ねてまいりました。
もちろん、住宅瑕疵担保責任保険の包括3条確認も、各保険会社の認定もクリア。
更に、今まで躯体防水では、不可能とされたS構造スラブにおけるコンクリート躯体防水、CS-21がその常識を変えました。
郊外型ショッピングセンター等の屋上駐車場、大規模トラックターミナル、既に、その実績は100万㎡を超えるに至りました。
防水膜、保護コンクリート層の必要ない躯体防水は施工期間の短縮、長期の維持管理に大きなメリットを提供します。
 
また、CS-21は防水上の弱点となりやすい打継面、セパコーン、他材料との界面(例えば、貫通管周り)の防水に威力を発揮します。
CS-21は打継面における新旧コンクリートの応力伝達に悪影響を及ぼすことなく、打継面を透過する漏水を抑止します。
 

ひび割れ補修

CS-21はひび割れ補修においても優れた効果を発揮します。
特に優れているのは一般的なエポキシ注入材が苦手とする漏水を伴うひび割れに対する注入工法。
補助材CA-21と合わせ注入するCS-21SP工法で、止水とひび割れ補修、同時に対応します。
さらに、微粒子セメントと合わせ注入することも可能です。
株式会社レスポンス
〒215-0031
神奈川県川崎市麻生区栗平2丁目2番5号ティオービル306号
TEL.044-986-4877
FAX.044-986-4833
1.コンクリート構造物の補修・補強、機能向上(防水他)
2.コンクリート構造物の調査、診断、対策工法の提案
3.コンクリート構造物維持管理手法の提案並びに維持管理
4.コンクリート補修・補強、機能向上工法、材料の開発、販売
5.コンクリートエンジニアリング